大きな決断をするに至った貴重な21日間つま先たたき体験

■■ つま先たたき体験談 ■■
「夢へ向かう勇気を得た」
30代 女性

何をやっても3日坊主の私が、21日間も続けてつま先たたきを行うなんて、最初は無理だろうと思っていました。
すぐに疲れてしまうし、さぼりたい気分の時もありました。
でも、つま先たたきをやった後は、汗をかくほど体が温まって、気持ち良く過ごせるんです。
柔軟性も高まり、膝を伸ばした状態で、つま先をつかめるようになりました。
15日目くらいから、下半身がしっかりしてきたようで、いくら歩いても疲れなくなりました。
そこから先は、あっという間に過ぎていき、21日間をやり通すことができました。

このプログラムを最後までやり終えたことは、私の自信につながっています。
おかげで、今まで思いあぐねていた夢の実現に向かって歩み始めています。

他人から見たらたったの21日間。
でも私にとっては、大きな決断をするに至った貴重な21日間でした。
素晴らしい体験をさせていただき、ありがとうございました!

      ☆      ☆      ☆

21日間でポジティブな「良い習慣」を身に付ける
何らかのポジティブな行動を習慣づけるには、少なくとも21日くらいの期間が必要と言われています。
新しい行動や新たな思考をしたければ、とりあえず21日間続ける。
面倒だと感じても、少しずつでも止まりながらでもいい、とにかく21日間やってみるのです。
すると、いつの間にか浸透して、自分の中に習慣化されるというわけです。

ダンワールドのつま先たたきは、寝る前の5分もあれば行うことが出来るので、とても入りやすい健康法。テレビを見ながらでも、ベッドの中でも、行うことができます。足から元気になって、心まで前向きになるつま先たたきを、体験してみてくださいね。