つま先たたきで、「バリバリ働ける自分」が回復

■■ つま先たたき体験談 ■■

「事業の成功をもたらしてくれたつま先たたき」

42歳 男性

 

検察庁に勤務していた時代、体調がひどく悪化し、病院に駆け込みました。仕事のストレスからくる疲労かなと思っていましたが、重度の糖尿と診断されました。膵臓からインシュリンが分泌されておらず、「1型糖尿病」と判明。生涯インシュリン注射を打たなければならないと言われました。

 

食事療法や運動でそれなりに改善しようと試みましたが、どんどん痩せて疲労感がひどくなる一方で、仕事をするのが難しい状況に。これ以上体を酷使してはいけないと思い、検察庁を辞めました。

 

その時、私の状況をよく知っていたある友人が「血糖を調節するのに役立つから」とつま先たたきを勧めてくれました。これなら職場でも手軽にできそうだなと思い、ちょうど独立開業するころだったので、つま先たたきも同時に始めました。4年前のことです。

 

仲間4人で開業したのですが、今では従業員を数十人抱える会社に成長しました。疲労に耐えられず、仕事を減らさざるを得なかった私ですが、今ではバリバリ働けます。定期的にインシュリン注射を打っていますが、疲労感に悩まされることはありません。ここまで健康を回復できた秘訣は、何といってもつま先たたきです。2~3年前からは職場で同僚とともにつま先たたきを行っています。

 

  •   ☆   ☆

 

ダンワールドが運営するイルチブレインヨガでは、日々の疲労に悩む人に、つま先たたきをおすすめしています。だれにでも簡単にできる体操だからこそ、仕事で疲れているビジネスパーソンの皆様に取り組んでいただきたい健康法です!