足元が冷える秋につま先たたき~血流をスムーズにしよう!


猛暑日が続いていた季節が終わり、涼しくなってきました。過ごしやすいのはいいのですが、逆に心配なのが体調の変化です。私たちの体は暑いときは汗をかいて熱を放出し、寒いと末梢血管を収縮させて体温の下落を防ぎます。これが自律神経の対応調整機能です。しかし、気温が急に低くなると、この調整機能が追い付かず、寒さへの対処ができなくなります。とくに冷えやすいのが足元。まず足元が冷えて全身へと広がり、胃腸などの内臓も冷えてしまうことになります。

だから、秋こそ、足元をしっかりと刺激して、下半身を冷えさせないことが大切です。足の筋肉を強化するとともに、硬くなった股関節などの関節を柔らかくして、血流が滞らないようにしましょう。

つま先たたきは、まさに「足冷え」予防にぴったりのエクササイズです。9月17、29日、大阪市天王寺区のクレオ大阪中央3階 会議1で行われる「ソーラーボディワークショップ」では、つま先たたき健康法がじっくり体験できます。男性にもおすすめ。足腰強化、冷え改善、肩こり改善などの効果が期待できます。当日は体を動かしますので、バスタオル1枚をご持参いただき、楽な服装でお越し下さい。秋になると、体はどうしても足元から冷えてしまいがち。つま先たたきで下半身を刺激しましょう!

☆★☆ ソーラーボディワークショップ ☆★☆
開催日:9月17日(木)、29日(火) 14:00~15:00
会場名:クレオ大阪中央3階 会議1(大阪市天王寺区)
会場住所:大阪府大阪市天王寺区上汐5-6-25
参加費:1,000円
対象者:老若男女どなたでも。
問合せ:06-6626-9855