つま先たたきで脳を目覚めさせ、ソーラーボディをGET

この夏、「つま先たたき」が、活躍のステージをさらに広げます。脳教育プログラムの集大成として生まれた新しい健康メソッド「ソーラーボディ5・5・5運動法」。つま先たたきは、この運動法を構成する3つのトレーニングの1つです。

ソーラーボディ5・5・5運動法は、自然治癒力を回復させ、心に太陽のような輝きを取り戻す総合エクササイズです。この運動法によって「脳」が活性化することで、主体的な人生の態度と観点を持つようになり、自分の中に存在する生命の偉大な復元力を信じ、本当に自分の人生の主(あるじ)として生きていけるようになるとされます。

つま先たたきには、足に分布している人体の反射区をむらなく刺激することにより、身体機能を全般的に改善させるという効果があるとされます。私たちの体は、手足の先から脳までが血管と経絡によって一つにつながっていますが、つま先を叩いて足を刺激すれば、足の末端の毛細血管が開き、全身の血流が滑らかになります。経絡の通りもスムーズになり、気血循環が改善。脳と体が目覚めていきます。

さらに、つま先たたきでは、意識を下半身に向け、上半身にたまった気運を下のほうに流す作用も期待できます。この結果、冷えが改善され、免疫力がアップします。

ソーラーボディ5・5・5運動法で体・心・脳のバランスを整え、健康的な美BODYを手に入れましょう!