つま先たたきでロコモ予防

骨や筋肉の障害で「立つ」「歩く」などの基本的な動作が難しくなる「ロコモ」。

ロコモの人の数は、予備軍を含めると4700万人ともされており、国民病とも言われます。

ロコモが悪化すると介護が必要な状態なり、さらに悪化すると寝たきりになる恐れも。

「メタボ」「認知症」と並び、私たちの健康寿命をおびやかす要因といえるでしょう。

厚生労働省は、ロコモ対策を重点政策の一つとしており、ロコモ予防により要介護者を減らし医療・介護費用を節減することが、国家レベルで大きな課題となっています。

実際、要支援や要介護となった原因を見ると、骨折などの関節の病気や脊髄損傷、神経のけがなどの運動器の障害が4分の1を占めています。

ロコモはすぐに命に直結しないため、軽く見られがちですが、ひとりひとりの健康寿命を大きく左右する深刻な問題なのです。

ダンワールドのつま先たたきは、ロコモ予防策としてたいへん有効な健康法です。

両足のつま先同士をぶつけあうだけの単純な動作で下半身をしっかりと強化。

股関節などの関節を柔らかくし、しなやかな体をつくります。

12月26日に愛知県岡崎市のイルチブレインヨガ岡崎スタジオで行われる「ブレイン健康体操」体験会では、つま先たたきエクササイズがじっくりと体験できます。

体を柔軟にする体操や皿まわしエクササイズも行います。

健康が気になる方、健康寿命を延ばしたい方などにおすすめです。

☆★☆ ブレイン健康体操 ☆★☆
開催日:12月26日(土) 10:00~12:00
会場名:イルチブレインヨガ 岡崎スタジオ(愛知県岡崎市)
参加費:2,000円
問合せ:0564-28-9925
トレーナー:磯谷
その他:動きやすい服装でお越しください。