つま先たたきで、カラダの左右バランスを改善


つま先たたきで全身のバランスが回復し、肩や首もラクになったという50代の女性を体験の声をご覧ください。

■■ ダンワールド体験談 ■■
「片足立ちでフラフラしなくなった」
50代 女性

つま先たたきのおかげで、体の左右のバランスがよくなり、片足で立ってもふらふらしなくなりました。

始めてから3週目には、ふだんのイライラや焦りがなくなり、落ち着きが出てきました。ふだんから笑顔が増え、気持ちの切り替えも早くなり、ストレスが軽減しました。長年感じていた首筋や肩の緊張感が抜けて、楽になりました。

☆   ☆   ☆

<股関節を柔らかくして、全身のゆがみを解消>
私たちはだれでも、多少なりとも骨格に左右のズレがあります。ズレが生じる理由は、上半身を支える「骨盤」の傾きや、足と胴体をつなぐ「股関節」の硬さなどが影響しているとされます。

ダンワールドのつま先たたきは、左右の股関節を回転させながら、両足のつま先をぶつけあう動作です。このため、続けることで股関節がたいへん柔らかくなります。股関節の柔軟性がアップすれば、胴体のバランスもとりやすくなり、骨盤がゆがみにくくなります。骨盤の位置や向きが整えられれば、体全体の左右の均衡状態が回復でき、肩こりや腰痛などの改善などにもつながります。つま先たたきは、足だけでなく、全身に働きかけるエクササイズなのです。